Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファンミ☆2010

12月3日(金)に参加してきましたー。
忘れないうちに、覚えてることをちまちま記していこっかな、と。

☆流れは例年通りで、秘蔵VTR上映→登場→乾杯→トーク→抽選会→フォトセッション→挨拶&歌→ハイタッチでした。

☆秘蔵VTR上映は、主にCDJパンフ撮影の時のものでした。

☆光GENJI担当の安田さん、スタッフさんに「(ローラースケートか何かが)本人たちとお揃いですよ!」と言われ、「こうえいでーす。」と棒読みで返答。「気持ちがこもってない!」的なことをやいやい言われて、慌てて「光栄です☆」と言い直す。

☆光GENJIな安田さんを見て、「え~、明日オレもこれやるの~?」と社長。
安「社長は誰になるんですか?」社「オレ?ジュリー!!」社・安「うはははは!!」
みたいな感じのやりとりがありました。この師弟コンビ、好きだわー。

☆最初に大小オクラが登場。その後、NACSさん&社長が1人1曲ずつ歌いながら登場。

☆あ、そうだ!大小オクラの前に、chimaちゃんが出てきて「Silent Night」と「ココカラ」の2曲を歌ってくれました。可愛かったです*

☆今回の登場曲はアニメ関係で統一だったっぽいです。

☆音尾さん「♪崖の上のポニョ」
「パークパク、チュ!ギュ!」の所だけ、振り付け付きでした☆
微妙にズレてる所がめっさ可愛かったんですけど、天然ですか?計算ですか??

☆顕さん「♪ ?」
まさかのジェネレーションギャップ!
何の曲だったのか、さっぱり分かりませんでした。。。
歌いながら、2、3人にロックオンして、肩組んだり抱きしめて顔摺り寄せてたり、やっちゃうよ全開な感じでした。
あんなステキボイスで耳元で歌われちゃったら、私、何らかの発作起こして倒れるわ・・・。

☆あと、マイクを口ではなくて鼻と頬の間にあてる変な持ち方をしてました。
後で大泉さんに「ずっと気になってたけど、その持ち方何なのよ!!」と突っ込まれた際に、「やっと自分らしいスタイルを見つけたのに…。」みたいなコトを仰ってました(笑)

☆舞台に上がった後は、お尻ゆらゆら、足はガクガクブルブルさせながら、おじいちゃんみたいな謎の歩き方をして笑いを取ってました。

☆その尻ふりウォークで、先に席に座ってた音尾さんにゆるゆるにじり寄っていって、音尾さんを大爆笑させてました

そして、みんなが笑ってくれて、なんだか嬉しそうな顕さんは微妙にニンマリ顔☆

☆シゲさん「♪キン肉マン」
ガンダムじゃないことにビックリしました。
いつも通り、爽やかに堂々と歌い上げててカッコ良かったです!
途中、お客さんと掛け合いながら歌っててすごく楽しそうでした♪
(私は曲は知ってたけど、歌詞までは知らなかったので参加できず残念でした・・・。)

☆そうそう、シゲさんが登場した時の歓声が、去年までに比べてかなり大きかったです!
この1年での子残念ちゃんの増殖っぷりを見せ付けられた感じでビックリさせられましたわぁ。

☆モリーダー「♪残酷な天使のテーゼ」
もちろん、あの調子で歌ってらっしゃいましたよー(笑)
「しんわになーれぇぇぇぇぇ~!!」って、最後音上がらなきゃいけないところで微妙に下がってて、さすがだな!!と思いました。あの思い切りっぷりが快すぎです。

☆パンチの効いた出だしのあとは、お客さんと記念撮影したり、人の飲み物飲んだりとお客さんとの交流に全力を注ぎ、歌そっちのけ(笑)
なんと、私のいた一番隅っこのテーブルにまで来てくれて、私ともあの満面の笑みでギュッ!!と握手を交わしてくれました。
ずっと外で待ってたからか、ちょっと冷たい手だったけど、あの弾けんばかりの豪快な笑顔で、軽く握るくらい本当にギュッ!って!!
私、この瞬間に一気に子顔ちゃんになりました。ホントにステキだったんですよー!!

☆大泉さん「♪ ?」
またしてもジェネレーションギャップ発生!!
アラサーの私でこの有様なんて、もっと若い子たちは大丈夫だったのかなぁ…?
何の曲か分からなかったけど、相変わらず歌がお上手で惚れ惚れしました☆
途中、狙いを定めた一眼レフと目が合っちゃって、思わず笑っちゃってました。

☆舞台に上がってからは、相変わらずのマシンガントーク!
顕さん登場時の尻ふりウォークをモニターで見ていたらしく、「安田なにしてんのよ!」って突っ込んで
ました。
顕さんは、突っ込まれたのが嬉しかったみたいで、ニヤっとしながら、再び尻ふりウォークを披露し、またまた爆笑を誘う。


☆大泉さん、とにかく喋る喋る!
かなり喋った後、「NACSメンバーそれぞれのおバカな姿を見守りながら、最後まで外で待たされるのはツライ!」とボヤいたところ、「まだ一人残ってるだろ!」「執事長の存在を忘れてないか!?」と突っ込まれてました。
大泉ワンマンショーから話の流れが変わったところで、ついに社長登場!

☆鈴井さん「♪ミスター」
ここまでたぶんアニメ関係の歌で揃えてきてたのに、まさかのK-POP!!
KARAが日本デビューした頃から「ミスタさんがミスター歌ったら面白いのになぁ~」と思っていたので、曲が掛かった瞬間に「キターーー!!」と、一人盛り上がってしまいました;
歌を歌ったのはほとんど一緒に登場した亜樹ちゃんだったけど、ミスタさんは舞台の上で超微妙なおしりダンスを披露してくれました(笑)

☆登場後のトークで、もちろん社長のおしりダンスがいじられ。
確か「もう一度やってみてくださいよー」的な流れになって、社長が再び微妙なおしりダンスを始めたら、負けじと顕さんが尻ふりウォークで応戦!!
最後は2人で大爆笑してました。仲良しやね♪

☆みんな揃ったところで乾杯!次はトークコーナへ続く。
スポンサーサイト

CDJ2010☆

100725_152539.jpg

さっぽろとよひらーくー♪って。
顕さんの新曲、安田ワールド全開でしたね(笑)
あの歌詞に加え、キスを交わしまくる顕さんとオクラですもの。
笑ってる人あり、悲鳴を上げる人あり、ドン引きしてる人あり。
そんな中、「さすが!」とニヨニヨしていた私も、しっかり変態さん。
でも、あのパフォーマンスは、色んな意味で、顕さんにしかできないっす。許されないっす。ある意味、すごいっす。

さてさて。
以下、今回のジャンボリーで印象深かったところ等を箇条書きにて。
以前のように詳しくレポできなくてすみません…。

☆内容としては、ザ・ベストキュー(事前アンケートの結果発表)と、TEAM☆NACS引退騒動が二本柱かなー、と。
あとは新曲&惜しくもランク外の曲を、最初と最後にメドレーで。
歌がたっぷりで、さらに新旧のバランスも良く。
どちらかといえばドラバラ初期の頃の曲にお気に入りが多い私としては、とても嬉しかったです。

☆オープニングのJakeの曲がノリやすくて、すごく好みでした。
コンピレーションCDに収録されていないのが、本当に本当に残念!!

☆社長がとにかく全力投球な感じでした!
鈴柳さん、タカユキ、3人目のオクラ、タコ星人などなど…。
体力を誰よりも使っていたんではないかと。さすが生涯現役!
メイクしっぱなしだったから、お肌がボロボロになってしまってないかが心配です。

☆しっかし、マッスルがぶっちぎりでドラバラNo.1だと思っている私としては、真池龍&タカユキの登場は興奮のあまり涙が出るほど嬉しかったです。
短い練習期間で、ダンスをあそこまで仕上げるなんて、すごいよ大泉さん!!
タカユキも可愛すぎでした。フリーダンスがめんこすぎて目が離せませんでしたよー。

☆ちなみに真池龍とタカユキは、ベストキュー10位のSamba de kanemocchiの曲中のリキオイリュージョンによって召喚される、という流れでした。
グッショブ!リッキー!!
リキオさんも相変わらずの金持ちっぷりで、かなり笑わせてもらっちゃいました。

☆今回のやっちゃうよ。は、3階席のお客様1人にターゲットを絞り、その方に纏わりつきながら全力でやっちゃってました。
私は、相変わらずの甘~い声にやられちゃって、すっかりペンライト振るのを忘れてポーッと立ち尽くしていた気がします。
千秋楽は、ターゲットをまさかのお持ち帰り!
羨ましいけど、自分だったら腰抜けてしまうわー。

☆リキオ→真池龍→やっちゃうよ。は、最悪且つ最強の流れだ!
(byシゲさん…だったかな?)
私はその最悪最強の流れで最強に盛り上がってましたが…。

☆FANTANは台車に乗って3階席を移動しながら「起きないあいつ」熱唱。
台車を押してたのは、マネージャーのたけしさんとのぼるさん。
「マネージャーに押されるとかカッコ悪すぎてイヤだ!」とごねるFANTANさん。

☆「起きないあいつ」は、おにぎり班でカラオケに行くと必ず歌っているらしい。
麻美ちゃんがFANTAN好きで、「キャー!FANTA~N!!」と大喜びだそうです。
ちなみに麻美ちゃんの十八番は「タッチ」。

☆初・生・早川淳さんに感動!
「きみにキャッチュー」はやっぱり名曲だわー。
ちなみに早川淳さんはまさかのぶりっ子キャラでした。
マイクは両手持ち、トークの最後にはいちいち☆が付きそうな。
音尾さん曰く「僕もまだキャラ掴めてません!」テヘッ☆みたいな(笑)

☆アッキー&ジョーも久々に復活!
ジョーの生「ピーヨピヨピヨ!!」にお腹が痛くなるほど笑った。

☆「つぼみ」と「ハナ」は心にじんわり沁みますね…*
つぼみは、始めモリーダーしか舞台に出てこなかったので、あれあれ、あのお方は!?と心配になりましたが、ちゃんと鈴井さんも途中から登場して歌ってくれました。鈴柳さんのまま(笑)

☆「ハナ」の時に、A-CUE RECORDSの新人さん・ちまちゃんのお披露目がありました。
初日は事前に紹介もなく、曲中に登場して、大泉さんとデュエットし始めたので、私は「この子、誰??」と頭の中は?だらけになりました。
お客さんの多くがポカーン状態だったのか、千秋楽には直しが入って曲前の紹介になってましたね~。

☆おねがいNACS SUMMER!の最後、
5人が決めポーズを取ったと同時に「ゴトゴトッ!」と変な音が!
犯人は、もちろん顕さん。
「決まった…!!」と自分に酔った結果、うっかりマイクを落としてしまったと(笑)
色々言い訳した後、急に顔に手を当てていつものゴローちゃんポジションに…。
「お前何なのよ!」、「喋らないキャラが台無しだわ!」と、爆笑の4名様。

☆本日のスープを大泉さんが熱唱している後ろで、シゲさんと一緒にノリまくりの顕さん。
勇気の翼の時は、足でリズムを刻むものの、所々乱れ気味な顕さん。カワイイ。

☆やっぱりアンコールはハッスルマッスルブギ!
黄色いパンツのお2人が2年ぶりに登場です。
ヘーイヘイヘイヘイヘーイ!!!

☆スクリーンに映された映像で、私がツボだった瞬間。
左側に音尾ブラザー、右側に安田ブラザー。
その間に、後方にいてピンボケだけど、顔をクシャクシャにして爆笑する大泉さん。
この関係性がすごく好きで、やっぱりNACSさん好きだなーと改めて感じました。
いつまでもおバカで仲良しなNACSさんでいてほしいです!

☆黄色いパンツ姿の顕さんが叫んでました。
「辛い時は黄色いパンツを思い出して乗り越えろ!!」
そうします、マジで。なんか辛くても笑い飛ばせそうだぜっ。

☆アンコール後、一度はけた後、ダブルアンコールでメンバー再登場の時。
黄色いパンツの顕さんは、なぜか両手で胸を隠して登場。
それを大泉さんあたりに突っ込まれて、ハの字眉で苦笑いしてました。
一度裏に戻って、すっかり自分の中のスイッチがオフになってしまい、パンツ一丁で舞台に出るのが恥ずかしくなってしまったそうです(笑)

☆最後のシメの挨拶時の、モリーダーの間違った日本語コーナー。
○プロデューサーという大役を仰せつかりまして~
×プロデューサーという大役を仰せつかまりまして~

☆みんなに突っ込まれて、オロオロしちゃうモリーダー。
その後も動揺からか、噛んじゃったりつっかえちゃったり。なんかカワイイ。

☆千秋楽ラスト、「いつも拍手を貰ってばかりだけど、今日は僕たちからお客さんに拍手を!」という社長の呼び掛けにより、タレントの皆さんから、お客さんに向けて拍手をいただきました。
とっても粋な計らいですよね。
お隣の席のピュアな心の持ち主・あずきちゃん(子虎ちゃん)は涙してましたよぅ
私はなぜだかボーっとしてしまいました。なんでだろう。

☆ダブルアンコールの社長の挨拶も嬉しかったです。
「CUEファンは、スタッフの注意を良く聞いてくれて、非常にマナーが良い。」と、関係各社さんからお褒めの言葉をいただくことが多いそうで。
今回、きたえーるさんからも仰っていただけたんだとか。
ファンの皆さんは、私たちの誇りです!ありがとう!!と。
CUEの皆さんとファンの皆さんが、お互いに思い、思われ、寄り添って。
なんだかステキですよね~*

☆久々におバカやってるCUEさんと一緒に楽しい時間を過ごせたのが、ものすごく嬉しかったです*
しばらく離れてて、あまり感じることができなかったCUEさん特有の温かさも直に感じ取ることができて、ほっこりしたし。
ちょっと浮気もしてたけれど、今は NACS もっと NACS!!
そんな気分ですわ。
2年後も必ず、バカ騒ぎしに戻ってきます☆

(P.S. 何か他に面白いことを思い出したら、追記するかもです。)

ごごごごごご…。

ごめんなさいっ!!
あれからもう、半年以上…;
本当に本当に本当~に申し訳ありませんでした。
今更な感じたっぷりですが、もし良ろしかったら…↓

ThankCUE FANMEETING 2008(1)

ThankCUE FANMEETING 2008(2)

ThankCUE FANMEETING 2008(3)

ThankCUE FANMEETING 2008(4)

ThankCUE FANMEETING 2008(5)

ホントはだいぶ前に書き上がっていたんですけれど…。
私のうっかりミスです。アップし忘れです。
「絶対レポするので待っててください!」なーんて言ってたくせに…。
本当に申し訳ありませんでした。
あぁ、最低ですね、私…。
はぁぁぁぁ…orz


ThankCUE FANMEETING 2008(5)

<フォトセッション>
会場の四隅にメンバーが来てくれました。
私のテーブルは左後ろだったので、すごく良い位置で撮影が出来ました☆
が、私のカメラの腕がヘッポコで、あまり良い写真は撮れませんでした…。
せっかくカメラ買い換えたのになぁー。練習しとけばよかったです。

<最後にご挨拶>
音尾さん→裕次郎さんとの別れ、そして結婚。変化の年でした。
地球ゴージャスのミュージカルに出ます。
ミュージカルスターになりたいという夢がついに実現!!

シゲさん→戸次の名前に変えて、色々活躍させてもらった一年でした。
G2さんのお芝居に出ます。ブログ始めます。

モリーダー→あぐりで農業の一年でした。
フードマイスターの資格にチャレンジしました。

顕さん→朝ドラ等で、充実した一年でした。
東京に行っていて、家を空けることが多かった。
久々に家に戻ったら、娘さんが「お帰りー!」と玄関まで走ってきて、
でも、途中で「あっ!」と何かに気付き、リビングに戻り。
何やらお絵かきをしていて、「まだ見ちゃダメ!」と言われたので、
完成を待っていたら、家族で虹の上を歩いている絵を描いてくれた。
しかし、奥さんが後でこっそり耳打ちしてくれたところによると、
「パパがいなかったので、慌てて書き足した。」なんてコトもありました…。

洋さん→今年も様々な役をやらせてもらった。
そんな中、もっとお芝居の事を勉強したいと思うようになりまして。
日本には、芸術家海外研修制度という制度があるんですけど、
そちらを利用させていただいて、
来年から1年間海外に留学することになりました!

会場中から、「えーーっ!!」と驚きの声が。
私もうっかり信じちゃって、ビックリ仰天!!
ところが、「ウソつくなー!下荒井があるだろっ!!」
「本当にビックリしちゃってる人がいたじゃないかー!!」
と、フォローが入る。(リーダーだったかな?)
そ、そうですよね…。あぁ、ビックリしちゃった…。

洋「あとは、皆さん心配していると思う、下荒井の脚本ですが。
・・・・・・・・・頑張って書いてます・・・。」
(横から社長が刺さるような鋭い視線を投げかけてました。こ、こわー;)

シメに歌ってくれたのは、「アルバム」!
ラストにみんなで手を振り振り
ジャンボリーの時の感覚がよみがえってきて、泣きそうになりました。

<ハイタッチ>
☆モリーダー
「お料理、美味しかったです!」
「んぁりがとーう!!!」
間近であのすごくステキな笑顔が見られて、早くもメロメロ。

☆顕さん
一歩一歩近付くにつれて、心臓バクバク。
目の前に来た時には、恥ずかしくって、目が合わせられませんでした。
さらに頭が真っ白で、伝えようと思っていたメッセージはどこかへ吹き飛び(苦笑)
どうにか搾り出した「大好きです。」の一言を伝えまして。
そんな私に顕さんは何かしらメッセージをくださったのですが、
私は直接タッチできて、(一方的だけど)お話できたということで、再び頭が真っ白になり。
さらに「立ち止まったら怒られる!」と思って、足早に立ち去ってしまったため、聞き取れず…。
あー、私のバカバカ。
いまでも本当に本っ当~に悔やんでます。
でも、苦いけど、最高に幸せな思い出でもあります。えへ。

☆シゲさん
「ありがとうございました!」
「ありがとう!」
めちゃくちゃ爽やかなハンサムさんでした。
子残念度がアップ!です。

☆洋さん
「本公演、頑張ってください!」
「頑張りますっ!」
やっぱりすごくスタイルが良いです。
勝負服のジャージで日本全国を飛び回っていた頃に比べると、グッとカッコよくなられましたなぁ…*

☆音尾さん
「ご結婚おめでとうございます!」
「ありがとう~。」
タッチというより、キュッ!とちょっと握ってくれる感じ。
すごく嬉しかったです。

☆飯野さん
「劇団フェス、楽しみにしてます」というつもりが、出てこなかった…。

☆亜樹ちゃん
「ありがとうございます!」
「ありがとう!!!」
あの明るさに救われたことが何度かありまして。
その意味も含めての“ありがとう”でした。
それも含めて伝えたかったけれど、長くなってしまうので、仕方なく一言で。

☆宮崎ちゃん
「かわいー。ありがとうー。」
「ありがとうございます~。」
なんだか思わず「かわいー。」と言葉が出てました。
おっさんかよ!!

☆オクラさん
まずは河野さん。
「ありがとうございました!」
「ありがとうございますー。」
会報の料理コーナー、楽しみにしてます!
と言うつもりだったのに、スコーン!と忘れてしまいました。

ここで、次の藤尾さんの元へ…。
と思ったら、前の方が藤尾さんファンで、大好きだと告白したらしく、
「ホンマですかー?無理しなくていいんですよー。」
「いやいや、ホントですからっ!」
と盛り上がっており、進めず…。

河野さんの元で数秒足止めとなった私。
「会報のコト、言おうかな?時間あるかな??」
と悩みに悩んでいるうちに開通し、結局伝えられずじまいに;
河野さんも「この間、どうしよう?」みたいな表情をされていたので、
やっぱり伝えれば良かったですね。ごめんなさい、河野さん。

で、藤尾さん。
なぜだかとんでもなく冷静になっていた私は、
東京のドライブライブを見に行っていたので、
「また東京にライブしに来てください。」
と、今までは何だったの!?というぐらいスラスラ~っとお伝えすることが出来ました。
が、前の方の余韻で完璧に舞い上がっていたふぢおさん。
目を合わせることもなく、

「あはー…。」(←うわの空。)

…私がアウェー派にゴロゴロっと転がった瞬間でした(笑)
嬉しかったのはすごく良くわかるけれども。
やっぱりちょっとショックですってば…;

☆社長
最後の最後、大トリは社長!!
「映画頑張ってください!」
「ありがとうございます!!」
「どうでしょう新作、のんびり待ってます。」と悩んだんですけど、こっちにしました。
ものすごい優しさと妖しさ(?)みたいなものを兼ね備えた、ステキな笑顔でした。
まだまだ若々しくてカッコイイ!!

で、フラフラになりながら会場の外へ。
近くにあったソファーに倒れこんで、しばらく放心状態でした。
勝手に涙が出てきちゃって、あぁ、幸せだったなー。なーんて思ったりして。
そうこうしてるうちに、全員の退場が完了。
最後に扉の前に全員が整列して、
「本日のご来店、誠にありがとうございました!!」
のセリフで、club ThankCUEは閉店したのでした。

あれから、早半年…ですか;
レポが大変遅くなりまして、本当に本当に申し訳ありませんでした…。
私が体験した夢のようなひとときが、みなさんに少しでもおすそ分けできれば、幸いです。
そして、こんなにダラダラ長くて纏まりのないレポを、
最後まで読んでくださった心優しいアナタに、感謝でいっぱいです。
本当にありがとうございましたっ!!!

ThankCUE FANMEETING 2008(4)

<トークタイム>
乾杯の後は、しばしトークタイム。
覚えている話を、つらつら~っと。

☆副社のベタ褒め
開演前の未公開VTRで、副社にベタ褒めされていた音尾さん。
実は、大泉さんのスマッシュヒットも「ファー!なんて合いの手を入れたり、その感じは洋ちゃんしか出せない!やっぱり洋ちゃん天才!!」っとベタ褒めされたんだとか。
そんな中、顕さんも褒めてもらったそうなんですが…。

「僕なんて、「顕ちゃん天才っ!“安田顕”の天才っ!!」…って;」

「何なのよ、それー!?」と、タレントさん・お客さん大爆笑。
一人ハの字眉で苦笑いな顕さん(笑)
顕「たまに喜んでいいのか分からない時があるよね。」
いやー、私はオリジナリティーを持ってるって意味で最高の褒め言葉だと思いますよん♪

☆安田さん登場時の裏話
ラブミーテンダーの歌詞が覚え切れなかった顕さん。
仕方なくファンミ初回は、手にカンペを書いて挑んだんだとか。

しかし、書いたのは、左手。

左手でマイクを持ったら見えなくなってしまって、大失敗…;
さらにさらにその後、ハイタッチの時に出す手も、左手。
カンペ丸見え状態で、みなさんとハイタッチしたんだとか(笑)
そして終演後に「あぁぁぁ~、失敗したぁぁ~…。」(←安田先輩風に読んでください。)と、悔やまれていたそうです。
洋さんに「今日は書いてきたの?」と訊ねられると、自慢げに手のひらを見せる顕さん。
「今日はカンペなしかぁ~。スゴイなぁ!」と思っていたら、
顕「英語だから(間違っても)バレないでしょ。」と、ポロリ。
舞い上がっててまったく気付かなかったわ~。
まんまとダマされました。ちぇっ。

☆大下さん早退
生放送が迫っている為、大下さんが途中で早退。
客席からは「え~~~~っ!!」と惜しむ声が。
それを聞いたオクラさん、
「実は僕たちも行かなければなりません。」(←ウソ。)
そしたらなんと、客席からは拍手が…(笑)
すごいなー。とことんアウェーだなー。と、実感。

☆質問タイム
Q:誕生日の所信表明で「結婚する!」と言っていたシゲさん。ご予定は?
A:諦めました!(キッパリ!!)
その時、下手から安→音→森→戸→大という順で並んでいて、
戸「今年は音尾が結婚しましてね、(下手から一人ずつ指差してテンポ良く)既婚既婚既婚未婚未婚になりましたよ。」
さらに大泉さんの隣は社長だったので…
大「いやいや、既婚既婚既婚未婚未婚離婚!ですよ。」
コントのように、ステーンと床に転げる社長。
大「リアクションがさすが!監督にしとくのはもったいないなー。」
…しかし、あれから半年。
まさかこんな展開になるとはねぇ…(ニヤリ☆)

Q:大泉さんが選ぶ、2008年のCUE珍事件を教えてください。
洋「え?チ○コ事件??」
亜「何なの!?毎日言ってるよね!?言わないと死んじゃうわけ!?」
みんなが「なんてコトを言うんだ!」とブーブー言ってる中、
顕さんは一人ガッツポーズを取ってました。
さすが変態さんっ!!(笑)
A:消えた安田さん事件。
N43@福岡の後、居酒屋さんの座敷の個室でみんなで飲んでいた。
その部屋は、廊下から一段上がったところにあって、
入口にはふすま等はなくて、暖簾がかかってるのみ。
下荒井の話をしていて、大泉さんが「こんな案もあるんだけど…。」と話したところ、その案にものすごい同意した顕さんは、「それだよっ!!!」と立ち上がり、勢いのあまりフラつき、暖簾の方に倒れてしまい、そのまま廊下に転げ落ちていき、暖簾がファサー…と元に戻り。
しかもその後、危ないからと、そのままマネージャーさんに連れて帰られてしまったため、顕さんは戻ってくることなく消えたんだそうな(笑)

☆消えた安田さん事件、その後。
マネージャーさんがホテルに連れて帰ろうとしているのに、
「まみちゃん(←福岡の屋台)に行くっ!まみちゃんに行くっ!!」
と言って聞かないので、仕方なくマネージャーさんは、まみちゃんに連れて行った。
次の日、昨晩の記憶がないので、
一部始終をマネージャーさんに確認した顕さん。
「あなたは、ずーっとお酒だと思ってとても美味しそうに飲んでいたけれど、あれは全部水だったんですよぉ。」と暴露されたんだそうな。
さらに、お仕事の都合で朝一の飛行機で福岡を発ったため、消えた後、NACSメンバーとしばらく会う機会がなかったんだとか(苦笑)

あとは…
私は下手側の一番端っこのテーブルだったんですけれど、
顕さんの立ち位置も、ステージの下手側の一番端っこで。
トークタイム中、みんながセンター寄りを向いてお喋りしている中、
顕さんはトークの輪に入らずに、下手側の客席をじーっと見ていることが多々ありまして。
私のいる方面にもかなり視線を向けていらっしゃって、
それだけでなまらドキドキしちゃって、トークが全然耳に入ってこないっ!なーんてコトもありました。
我ながらアホですわ…;
さらに、手を振ったお客さんに手を振り返したりもしてて。
「いいなぁ~。」と思いつつも、私は恥ずかしすぎて、ぼんやり見るコトしかできませんでした。
が、それでもとっても幸せでした*

<プレゼント抽選会>
商品はサイン入りジャンボリーポスターとか、ホストな皆さんのプリクラとか。
席番や名前が書いてあるチケット半券がボックスの中に入ってて、
それをタレントさんが1枚引いて、例えば私が当たったとしたら、
「E-1卓の○番、モチコさん!」と、タレントさんが読み上げて発表、という感じだったんです。
ここで顕さんに笑いの神が降りてきまして。

1枚ボックスから引いた顕さん。
お客さんは、みんなドキドキ。

「いちにーのろくっ!!」

席番はアルファベット+数字の組み合わせだったので、
一同、??????。
「いちにー??」「Iじゃないのか?」「いや、I卓はないな…。」
と、会場中がザワザワ。

顕「あっ・・・・・・。」
森「なになに??」
顕「日付・・・・・・・・・;」

なんと顕さん、間違えて日付(12/6)を読んでしまった模様!!

大「それじゃあお前、いちにーのろく(12/6)のサタデー(sat.)さんになっちゃうだろっ!!」
会場、大爆笑!!!
あまりの天然っぷりに、さらにメロメロな私なのでした*
いやー、最高だわ。やっぱり大好きです、顕さん。

あと、最後の商品は、好きな人とツーショットが撮れる権。
この日選ばれたのは、シゲさん・顕さん・社長の3人でした。
ソファーに座って、乾杯したりフルーツを食べさせてあげたりして、ホストクラブな雰囲気で撮影を。
その度に「いいなぁ~。」「うわ~。」と羨望の声があがってました。
(ちなみに社長は前日、男性のお客さんとツーショットを撮ったそうです。)


ThankCUE FANMEETING 2008(3)

VTR上映後、ステージ上のclub ThankCUEに、宮崎ちゃんがお客さんとして来店。
(ホントは久仁ちゃんも一緒に登場するらしいのですが、私が参加した回は生放送のため欠席でした。残念…;)
続いて、若手ホストのオクラさん・大下さん・飯野さんも登場。
しかし、宮崎ちゃんは「若手の彼らでは満足できない」ということで、
ベテランさんを指名していくことに。
指名された人は、会場の後ろの扉から登場し、一曲歌いながら客席を通ってステージへ。という流れでした。

☆音尾さん
「まずは、このお魚さんをお願い。」ということで、ご指名。
曲は、きみにキャッチュー!!
振り付きで大熱唱してくださいました。
気合いのあまり、サビの“キャッチューベイベ!”は力入りまくりの音外し気味(笑)
私はこの曲が大好きなもんで、ジャンボリーの時に聴けなかったのをすごく残念に思っていたんですけれど…。
まさかファンミで生で聴けるとは!!
早くもテンションMAXで、大満足でした。

☆顕さん
曲は、ラブミーテンダー。
なんまら甘~い声で歌いながら登場。
顕さんのあの声にピッタリな、ナイス選曲だったと思います☆
んもう私は、相変わらずのステキボイスにメロメロ*
さらに、お目にかかれたことに感激しちゃってウルウルでした。
1番を歌った後、2番は口笛吹いてましたが…。
さすが不器用さん、音が一つも合ってない(苦笑)
ステージに到着後、宮崎ちゃんの隣に腰掛けた顕さんは、
ベッタリくっつき顔を大接近させ、無音で変な呪文を唱えだしまして。
宮崎ちゃんに怖がられてしまい、次の方を指名することに;

☆シゲさん
曲は、SWEET MEMORIES(松田聖子)。
この方もすごくステキな歌声で、うっとりでした。
なんと途中で、お客さんのひざの上に座っちゃったり、勝手にお客さんの飲み物を飲んじゃったりと、サービス満点!!
会場がキャー!キャー!!と、ものスゴイ勢いで黄色い声に包まれました。

☆モリーダー
曲は、15の夜。
歌はほとんど歌わず、「楽しんでますか?」「どこから来たの?」と、ファンと交流しながらの登場。
たくさんの人と握手しながら、あちこちに笑顔を振りまいていて、なんだか優しい空気が漂います。
が、しかし……。
サビでは急に「ぬぅぅぅぅすんだバァァイクではぁしりだすぅぅ!!」と、相変わらずのリーダー節炸裂!
「あぁ、リーダーらしいなぁ。ステキだなぁ*」と、クスクス笑わせてもらっちゃいました。

☆大泉さん
やっぱりNo.1に会いたいわ~ということで、ご指名。
曲は、言えないよ(郷ひろみ)。
ちょっとマネしている感じの歌い方でした。
そして、やっぱり歌がお上手!!

歌い終わった後は、即ホストキャラを捨て、ボヤキタイム。
「アホが4人歌いながら出て行って、ワーキャー言われてるおかしな光景の中、俺は後ろの扉の外でずーっとじーっと待ってたんだぞ!冷めきっちゃうよ!だったら、先に出てしまいたかったわ!!」
先に登場していた4人から、「キャラ捨てるの早すぎだぞ。みんな恥ずかしいのに、ズルイぞ。」と言われてましたが、お構いなし(笑)
そんな洋さんに4人から反撃が。
「昨日は「郷です。」を真似て「洋です。」って言っても、誰にも気付いてもらえなかったんだよねー。」
「今日は言わないの?」

子猫ちゃんたちから「言ってー言ってー!」とコールが。
言わざるを得ない雰囲気になり、結局今日も言っちゃった「洋です。」
う~ん、あんまり似てなかったです…;
歌ってた時の方がなんとなーく似てたかも。

5人が揃ったところで、1曲。
「捻挫した君」。
1番を歌い終わったところで、ステージから客席へ下りる5人。
私のいた下手側には大泉さんと音尾さんが来てくださいました。

*音尾さん
途中、お客さんの三脚カメラを取り上げ、まじまじと観察したり、自分撮りしたりして遊んでました。
かなり夢中になっていたのか、最後のサビに入り、もう終わっちゃうよ~!って頃にハッ!と気付いて、慌ててダッシュで舞台上へ!
最後の決めポーズには無事に間に合いました。危ない危ないっ。

*大泉さん
お客さんとタッチしながら、私の席の目の前を通っていかれました。
で、私もついつい手を出してタッチしていただいちゃいました。
すごく冷たい手をされていて、ちょっとビックリ。
でも、“手の冷たい人は、心が温かい”って言いますものね。
きっと、そういうことなんでしょうなぁ…*
あ、それとも、緊張されていただけとか??

会場が最高に暖まったところで、ついに総支配人登場!

☆鈴井さん
曲は、銀座の恋の物語。
なんと亜樹ちゃんと肩を組んで、同伴でご出勤(笑)
妖しいムードをムンムンに漂わせながら、
なぜか爆笑を巻き起こしながら、
(↑私の席からは何が起こっていたのか、まったく見えずでした…。)
「札幌でひ~とつ~ ファンミでひ~とつ~♪」と、札幌バージョンに変えた歌詞で歌いながら、舞台へ。

全員揃ったところで、みんなで乾杯をしましょうというコトに。
ルーキーさんがシャンパンタワーにシャンパンを注ぎ、
オクラさんがシャンパンコールで会場の空気を温め、
社長の音頭で、みんなで「かんぱ~い!!」
ちなみに、乾杯に使ったシャンパングラスが今回のファンミのお土産でした。
お土産のシャンパングラス。
お店のロゴ入りなんです!オッシャレ~☆
もったいなくて使えないので、大切に飾っておきます。
(つづく)

歓喜の歌、ロケ地めぐり。

4月18日、下荒いの旅、初日。
「歓喜の歌」公式サイトのロケ地マップを片手に、
大樽市をぷらぷらしてきました!

☆紅葉橋
良い雰囲気♪
最初に訪れたロケ地が、コチラ!
監督お気に入りだという青い三角屋根。
仲良く3つ並んでて、なんだかカワイイ。
ツタが絡まった橋も、良い雰囲気を醸し出してます。
ここで早速、どうでしょうステッカーが貼られた車を一台発見。
「お仲間さんだー!」と、嬉しくなってしまった私なのでした。

☆大樽市民会館
大樽市民会館!
紅葉橋のホントにすぐ近くにありました。
「わーわー!本物だっ!!」と、一人で大興奮(笑)
大樽…なわけないですよね;
表示は“大樽”じゃなくて“小樽”でした。当たり前か…。
しばらく色んな角度から眺めたり、写真を撮ったりと楽しんだ後、
歓喜の歌を鼻で歌いながら、ご機嫌で次のロケ地へ。

☆花園グリーンロード
花園グリーンロード。
道と道の間が、こんな風に公園になってます。
小樽の大通公園みたいな感じ…かな?
もう少し先には遊具もあって、
子供達がキャッキャキャッキャと遊んでました。
ここに座ってたのねぇ…。
そんな一角にあるこのベンチで、大泉さんと田中さんがお話されてましたなぁ…。
おバカな私はココにちょこっと座って、ニヤニヤ(怪)

☆砂場本店さん
リベンジしますっ!!
大泉さん、田中さん、大滝さんが、お蕎麦を食べてたお店。
そしてそして、う・ふ両先生がゲスト出演してた場所!
こちらでお昼ごはんを食べようと思っていたんですけれど、
なななんと、お休みでした…。がびーん。
やっぱり私は、残念女なようです……;
絶対また来ますっ!次こそ食べるぞー!!

☆南大樽会館
今にもお母さんたちが出てきそう。
大樽レディースコーラスの練習場所。
今にもステキな歌声が聴こえてきそう…♪
入口には、ちょうどにゃんこさんが。
もっと大きなイメージがあったんですけれど、
実際見てみると、思ったより小さな建物でした。
たぶん練習室が広く見えたからそう思っていたんですけど、
室内のシーンはココではない、別の施設で撮影されたんだとか。
ココでは外観の撮影のみだったそうで。なるほろー。

☆相生町踏切
なんだかいい味のある場所です。
大泉さんが電車が通り過ぎるのを待っていた場所。
南大樽会館のすぐそばにありました。
なんだか味のある、良い場所です。
遮断機が降りている風景を撮りたくて、
しばらく待っていたんですけれど、なかなか降りず。
諦めて立ち去ったら、後ろのほうからカーンカーンカーンカーン♪と警報機の音が…。残念……;

☆主任が上った坂道
ホントにキツイ坂なんですよ…。
うねうねと波を打つような形をした坂道。
これが結構急な坂道なんですわー。
でも、こうやって写真で見ると、全然伝わってこないですよね;
なんでだろー。不思議だなぁ…。

☆水天宮
↑の坂を上りきると、そこには水天宮の鳥居が!
水天宮の鳥居。
鳥居をくぐって、振り返った所で一枚。
なーんか良い雰囲気でしょ?
ドラマでも登場した風景です。
監督がこだわったという「ミツウマ」の看板もちゃんと見えましたっ☆
(クリックで拡大すると、たぶん見えます。)
なんだか落ち着く、穏やか~な雰囲気で、
何度も何度も振り返って、眺めちゃいました。

鳥居の先にある階段を上って、本殿にお参りを。
静かで神聖な雰囲気。

スッキリとした構図がステキな境内。
高い所にある分、周りを遮るものもなく、
空が広ーく見えます。
そして、静かで神聖な雰囲気。すごく落ち着きます。

落ち着くわぁ~。

広すぎないところがまた◎なんです。
御社殿と、まだまだ雪が残る山を眺めながら、
はぁ~、まったりまったり*

お、音尾さん…!?
私、このネタ、しょっちゅうやってますね…;

そしてそして、坂と階段をガシガシ上っただけあって、
こちらの境内からの眺めは格別なのです!
北一硝子やルタオも見えます♪
こっちは「港」な感じ。
じゃじゃーん!!
ステキでしょう~☆
小樽の街と港を一望できちゃいます。
晴れていたら、もっと最高だったのになぁー。
この神聖な場所で、心を落ち着けて眺めるこの景色。
たまらんですよー。皆さんもぜひぜひっ!!
私も絶対また来ます~♪

☆手宮線跡地
ラストはこちら。
旧国鉄の線路跡で、現在は散策路になっています。
手宮線跡地。

レールの上をテクテクテクテク…。
線路は続く~よ~♪

どこまでも続いていそうな線路。
ど~こまでも~♪


良い意味で埃くさいというか、懐かしくって趣のある雰囲気。
いつまでも歩いていたいぐらい、ステキな場所でした…*
ドラマで出てきたのは、たぶんこのあたり…かな。
たぶんロケ地はココ。

そんなこんなで、私の大樽市めぐり、終~了~。
今回、初めて運河とは反対側の、山方面をぷらぷら。
今までは、小樽=運河なイメージだったけれど、いやいや!!
山方面にも、絵になる素晴らしい風景がたくさんありました。
たぶんこの作品に出会わなかったら、気付けなかったんですよねぇ。
ホント、感謝感謝ですわぁ…*

天気があんまり良くなかったのが残念だったけれど、
水天宮をはじめ、また観たい風景もあるし、
残念ながら今回は食べられなかったお蕎麦も食べたいし、
マップに載っていないロケ地にも行ってみたいし。
すんごく楽しかったので、もう1度作品を観直して、
ぜひぜひまた来たいと思いますっ!!


Appendix

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

ちまログ

Blog List

Extra

プロフィール

モチコ

Author:モチコ
楽しいこと、おいしいもの大好き!
まったりのんびりマイペースに生きてます。
CUEにハマり(←安田国民です)、北海道に憧れる社会人6年生。
神奈川県在住、趣味は音楽鑑賞。
50,000ヒットにビックリ仰天!!まだ覗きにきてくださっている方がいらっしゃるコトに感激です。本当にありがとうございます☆★☆

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。